【障害者雇用支援月間】JEEDで令和3年度の絵画・写真コンテスト作品を募集中


毎年9月は障害者雇用支援月間です。期間中には公募された原画を用いたポスターが掲示されます。ポスターの原画は毎年4月〜6月を中心に募集。2021年度は少し早い3月から募集を開始、6月15日が締め切りです。小学生から大人まで応募できます。

障害者雇用支援月間とは

障害者雇用支援月間とは、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)が中心となり、厚生労働省や都道府県と連携して行われる障害者雇用啓発期間。毎年9月が障害者雇用支援月間です。

各地で啓発イベントが開催される他、働く障害者をテーマとしたポスターの掲示、表彰、ポスター原画展示会などが行われます。

これらの表彰やポスター作成に向けて、毎年4月頃から障害者雇用に積極的に取り組む事業所の事例や働く障害者、ポスターに使われる原画の募集を開始。その後、7月から審査・選考が行われ、入賞者が決定することになっています。

作品募集期間と応募方法

ポスター原画の募集期間は、毎年4月〜6月が中心。2021年度は少し早い3月から募集が始まり、6月15日まで応募可能です。絵画と写真で募集があります。

募集期間、応募方法、留意事項は以下のとおり。応募を考えているかたは、期間や作品の送り方、著作権の扱いなどを確認しておきましょう。

<作品の募集期間>

  • 2021年3月1日(月)〜2021年6月15日(火)消印有効

<応募方法>

  1. 送付状(応募作品目録)と作品添付票を公式サイトからダウンロードする
  2. 作品添付票と送付状に記入する
  3. 作品の裏側に作品添付票を貼り、送付状とともに送付先まで送る

<留意事項(一部)>

  • 入賞作品の著作権および使用権はJEEDに帰属する(著作権・使用権をJEEDに譲渡する)
  • 入賞作品および入賞者の氏名や所属等は公開される
  • 応募作品の返却は、応募作品目録と作品添付票の返却希望欄の「希望する」にチェックされた場合に限る(2021年10月以降に返送、入賞作品は2024年10月以降)

絵画コンテストの応募資格・部門・作品のサイズなど

ポスター原画の絵画コンテストは仕事をテーマにした募集です。年齢によって3つの部門が設けられています。2020年度の応募点数は1039点。小学生の部で110点、中学生の部で114点、高校・一般の部で815点の作品が寄せられました。

応募できるのは、障害がありプロの画家やイラストレーターではないかたです。制作条件等は以下をご覧ください。

<応募資格と部門>※2021年9月1日時点での状況で判断する
障害のあるかたで、絵画を描くことを職業としていないかた(画家やイラストレーターとして生計を立てていないかた)に限る

  • 小学生の部
    • 小学生が応募可能
  • 中学生の部
    • 中学生が応募可能
  • 高校・一般の部
    • 高校生以上が応募可能

<テーマ>

  • 働くこと、または仕事に関係のある内容(モチーフは障害者以外でもOK)

<規格等>

  • 応募作品の条件
    • 未発表作品に限る
    • 同時期の別のコンテストに応募していない
    • 応募点数に制限なし
  • サイズ
    • B3判(横364mm×縦515mm)または四つ切り(横382mm×縦542mm)
    • B3判または四つ切りに満たない作品は、B3判または四つ切りの大きさの台紙に貼り付ける
    • 油絵は12号以下とし、額縁は付けない
    • 規格外の用紙で応募された作品は選外となる
  • 彩色・画材は自由
  • コンピュータで作画した作品
    • 他の作品をコピーした部分が一切含まれていないオリジナル作品とする
  • 応募作品への文字入れ
    • 「障害者雇用支援月間」等の標語、その他の文字を入れない
    • 標語等が入っている場合は選外となる
  • 応募者が未成年の場合
    • 必ず保護者の了承を得る

<賞>※部門ごとに選考を行い、それぞれ以下を決定する。入賞者には7月下旬までに文書で通知される。入賞者以外への通知は行われない

  • 厚生労働大臣賞 1点
  • JEED理事長賞 1点
  • JEED理事長奨励賞 数点

写真コンテストの応募資格・部門・作品のサイズなど

ポスター原画の写真コンテストは、毎年仕事や職場をテーマに募集されます。写真コンテストは1つのみ部門が設けられ、2020年度は167点の応募がありました。

写真コンテストでは障害の有無にかかわらず作品を応募可能。障害をもちながら働いているかたや、身近に働く障害者がいらっしゃるかたまで、より多くのかたが参加できます。

制作の条件等は以下のとおりです。

<応募資格>

  • 障害の有無、年齢は問わない
  • 写真撮影を職業としていないかた(写真家として生計を立てていないかた)

<テーマ>

  • 障害のあるかたの仕事や職場にスポットあて撮影したもの

<規格等>

  • 応募作品の条件
    • 未発表作品に限る
    • 同時期の別のコンテストに応募していない
    • 応募点数に制限なし
    • 応募者本人が撮影したものに限る(ただし、障害を理由に本人による撮影が困難な場合は、介助者による撮影を認める)
    • 作品の被写体になる人、背景に写っている人、他人または事業主の所有物については、本人や事業主、必要に応じて本人の家族に応募作品とすることやポスターの原画等になることの承諾を得る
  • プリントで応募する
    • A4写真用紙にカラープリントする
    • 写真用の印画紙、光沢紙を使用する
    • 規格外の用紙で応募された場合は選外となる
  • コンピュータでの画像処理
    • 認めない
  • 撮影機材
    • 問わない
    • カメラ、スマートフォンなど、自由
  • 解像度
    • 高画質モード(少なくとも1200万画素以上の解像度)で撮影する
  • 作品の保存
    • 入賞者には7月末頃に作品の画像データをCD-ROM等の電子媒体に保存して提出してもらうため、データを紛失しないようにする
  • 応募作品への文字入れ
    • 「障害者雇用支援月間」等の標語、その他の文字を入れない
    • 標語等が入っている場合は選外となる
  • 応募者が未成年の場合
    • 必ず保護者の了承を得る

<賞>※入賞者には7月下旬までに文書で通知される。入賞者以外への通知は行われない

  • 厚生労働大臣賞 1点
  • JEED理事長賞 1点
  • JEED理事長奨励賞 数点

JEEDの募集要項・応募作品目録・作品添付票のダウンロードはこちら

ポスター原画のコンテストに応募するには、作品添付票や応募作品目録が必要です。これらの様式や募集要項にある他の留意事項や送付先などは、作品の募集期間中にJEEDの公式募集ページからダウンロードしましょう。

【JEED公式募集ページ】
令和3年度障害者雇用支援月間における絵画・写真コンテスト募集要項|JEED

これまでの入賞作品についてはJEEDによる作品集(PDF)で閲覧可能です。

【これまでのポスター原画コンテスト作品集】
ポスター原画入賞作品集|JEED

毎年多くの作品が寄せられる障害者雇用支援月間のポスター原画コンテスト。過去の作品集を見て「自分ならこう表現する!」というイメージが湧いてきたら、ぜひ挑戦してみてください。

(関連記事)
【障害者雇用支援月間】4月〜6月にポスター原画募集!展示会は9月から

障がい者雇用に関する最新ニュース しごとマガジンのダイジェスト 障がいと仕事に関する最新ニュースを読もう! メルマガに登録する
就職、職場定着に真に役立つ情報をわかりやすく解説。
あなたの就労に活用ください。
TOP